就任ご挨拶

就任ご挨拶

伊勢ロータリークラブ

                2018~2019年度 会長 西井 政彦

 2018~2019年度伊勢ロータリークラブ第68代会長を拝命しました西井政彦です。会員の皆様、1年間どうぞ宜しくお願いします。

本年は特別企画の必要なクラブとしての行事はございませんが、そんな1年であるからこそ、例会を更に充実させ、例会場で「ロータリー」を語り合う機会を設けたいと思います。

服部芳樹パストガバナーが記された「ロータリーの扉を開く言葉」には、日本のロータリークラブの独自性と歴史が簡潔にあらわされています。この内容を確認する1年でもありたいと思います。

当年度のRIのテーマは「Be The Inspiration(インスピレーションになろう)」であります。国際ロータリー第2630地区2018~2019年度ガバナー木村静之(きよゆき)様は「理念を掲げ意欲を喚起し、共に行動を」をテーマとして掲げられました。改めて「ロータリーの理念」を口にすることも重要であると思います。

伊勢ロータリークラブは多士済々、様々なプロフェッションをお持ちの集合体であります。「Liberal arts」を吸収し合えるクラブに身を置くことのありがたさに感謝しながら1年間クラブ運営に勤めてまいります。